今井翼
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Maison d'Ailes

今井翼にハマりそうな、拗らせそうな。一般目線とヲタ目線を行ったり来たり。ファン未満の葛藤。

Marius, Fanny et César

じゃん⭐️

f:id:maisondailes:20170107213930j:plain

3月6日より日生劇場にて始まる今井翼主演「マリウス」の原作、マルセル・パニョルマルセイユ三部作「マリウス」、「ファニー」、「セザール」の原書を買ってきました⭐️
「マリウス」1929年、「ファニー」1931年がテアトルドパリ初演の戯曲(劇作品?翼の「マリウス」は音楽劇なのよね。)、「セザール」1936年が映画なので台本です。


翼くん、私もマリウスに向けてアップ始めたわ❤️マルセイユには行けないけど、原作読みこんでマリウス今井を見るから。手に入れば、DVDも見てから日生劇場行くから。←プレッシャー
瀧本美織は何故かスペインに行かれたようですが、フラメンコフラグですか?フラメンコないなら翼対策?翼対策って何?


追記 :瀧本美織のブログを見たら、フラメンコあるみたい。今回お世話になる佐藤先生、作曲の中島先生と共にスペイン、マルセイユ、フランスを周ったと書いてありました。
翼くんもきっと一緒だったのかな?マルセイユでdeepな街に行ったとあったので、現地アテンドないと行かないよね…と思ってました。マリウスご一行で行かれたのなら納得。

再追記 :佐藤先生のブログでは12月26日時点でスペイン。あら?翼くんは一緒じゃなかったのかしら。はい、すみません、翼と瀧本美織が一緒だったか否かが気になるだけです。そりゃ気になるさ‼︎ 藤ヶ谷くんの…(以下、自粛)次、翼は絶対嫌です❤️←ジャニーズ大変ね。


日本語訳は見つけられませんでした。白水社、雄鶏社から大昔に出ていて、1962年の角川が最後で多分絶版。amazonにもないし、図書館でなら見つけられることもあるかも。もし、見つけられてお読みになった方がいらしたら、ご感想伺いたいです。

DVDはまだ詳しく調べていないけれど、欧明社では取り寄せに6-8週間かかると言われました。フランス版、アメリカ版があるようだけど、何種類かあるようです。amazonで見たのはフランス版英語字幕でした。うん、それは本読んでからじゃないと私には無理だね。


日本語訳が絶版だし、ご興味ある方がいらしたら…と誤訳だらけでも翻訳をシェアしようかなと思っていたのですが、著作権法にガッツリ抵触するようです。いつもの今井翼が如何にセクシーかを語る変態ブログに何気に情報入れてくかも。


「マリウス」のHPだとミュージカルになっています。
歌って踊る翼くんに会えるね。振付師は誰だろう?作曲は誰だろう?情報解禁が待ち遠しいです❤️翼の露出が始まるのも待ち通しい❤️❤️



追伸
彼(翼じゃない方)がTwitterを始めた私に「そういうの嫌いだったのに…」と今井翼に対する積極性に驚いていました。「大丈夫だから。健全だから。」と言ってくれてはいますが、心中複雑だろうなぁ。