今井翼

Maison d'Ailes

今井翼にハマりそうな、拗らせそうな。一般目線とヲタ目線を行ったり来たり。ファン未満の葛藤。

今井翼RUSH、サンデー毎日

表紙です❤️

翼くんを好きになってから、初の表紙。最近はすっかり元に戻ってきたけれど、この表紙はまだ太い腕が翼パパを感じさせてまた胸アツ❤️翼くんに父性を求めているの?私。ダメ、もう骨抜き。

 

大好きな右瞼の傷も修正せずにくっきり見える❤️

傷が好きってよく考えたら私のフェティシズムもなかなか罪深いのであった。頻繁に書いてきたけれど、何より私の変態性を表していたかもしれないわ。気をつけよう。←今さら何を?

 

インタビューは1Pだけですが、端的にまとまっていて非常に良かった。週刊誌のライターさん、やっぱり上手いなと思いました。

初めて知ったこともありました。お稽古中に「消えてなくなりたい。」と思ったこともあったと…。

私は、翼くんのお芝居と言えば、ネバーランドの「たじまー!たじまー!」しか見たことがなくて。

 

マリウス関係のインタビューは殆ど読んだけれど、見落としていたことが1つ。

今回のマリウスは、翼くんが自ら望んで、山田監督にずっと「一緒にまたお仕事したい。」とお願いしてきて巡ってきたチャンスなのよね。

 

「さらば8月の大地」以来、約3年位前からお芝居することを渇望していたのだと改めて感じました。

急に「芝居を新しい道にしていきたい。」となったわけでなく、長く求めていた道。みんな何も心配することない。

 

それまで翼くんと言えばダンス⭐️だったわけで、30才を超えてから経験の浅い芝居を選択するのは勇気のいることだったと思います。「消えてなくなりたい。」想いより、お芝居への情熱と興味が大きく優ったのね。

 

間に病気があって少しお芝居への道に入るのが遅れてしまったかもしれないけれど、翼くんの言うとおり何かを始めるのに年齢は関係ない。

 

踏み出す前は少し怖くて、「若い時からずっとしてきた人には簡単には追いつけない。」「今までしてきたことを伸ばしていった方が強みになるし…。」と私ならきっと、長い間立ち止まってしまう。

 

でも、そこから勢いよく飛び立てるのが翼くんだと思いました。

 

翼くんから教えられることが沢山あります。その度、尊敬の念を新たにします。今日も惚れ直した❤️

 

なんで芸能人なんだー!

 

 

追伸

雨のMelodyに拗らせリア恋を増幅させられました。