今井翼

Maison d'Ailes

今井翼にハマりそうな、拗らせそうな。一般目線とヲタ目線を行ったり来たり。ファン未満の葛藤。

今井翼、セロリの丸かじり、「屋根裏の恋人」第2話「娘に嫉妬するとき」vol.2 2017年6月10日

はい、続き⭐️
 

樹、ティーカップ片手に「真剣に恋をしたのは樹くんとの時だけ。」衣香を無表情にガン見。やっぱり、そこ。
「衣香、知りたくないか?18年前、俺がどうして約束の場所に行かなかったのか。」急に立ち上がり、衣香にたたみかける樹。

ジャニヲタウォッチャーの皆さーん!ここ見て!Aileが皆さんに見せたかった正調今井翼はこれ(๑˃̵ᴗ˂̵)❤️!

相手の目を真っ直ぐに見て真剣に迫る翼くん、切なくて格好良いでしょ?

懸命さに思わず心を開いてしまいそうになるでしょー(๑˃̵ᴗ˂̵)❤️?

濃いまつ毛に縁どられた目、パチクリさせる仕草に母性本能を刺激される。目を逸らしてくれないの。きゃー!こんな風に見つめられたら、Aileもけして目を逸らさないわ❤️野生の王国では、目逸らした方が負けなんやで!!!←?

今週のリピート箇所は、樹さま御召し替えとこちらのシーンです。

 

聞きたくないとか言われて憮然とした顔の樹が一言、「仕事、行ってくる。」
はーーーーーーーー⁈ 仕事してたんだ…。追われてる設定はどちらへ?職場は奴らに割れてないのか?お金あるのに冷蔵庫からハンバーガー盗むたーどういうご了見?「追われてるから匿ってくれ。」設定を根底から覆す衝撃波でした。しかし、細かいことは気にすんな。何故なら、大映ドラマだから⭐️

 

そして、ママの誕生日全員ドタキャン←酷い。でも、大映ドラマだから。の埋め合わせに人品骨柄卑しい西條家がろくでもない会話を繰り広げるレストランから、場面変わって屋根裏。

定位置、青い月光を浴びる俺のステージで、樹、食パンの丸かじり。

スライスされていない食パンを丸ごとモックモック。なぁに?翼くん、いよいよ「丸かじり」シリーズ(東海林さだお先生が週刊朝日で30余年連載なさっている食べものエッセイ。翼くんのポンコツ食レポはショージくんの食に対する感性と酷似。Aileは翼くんとショージくんのお料理対談をずっと楽しみにしているの。)へのオマージュ始めた?次、キャベツの丸かじりくる?

猛禽類のような鋭い目で食パンに喰らいつく樹。牛乳はペットボトルからコップに移しても食パンはスライスしない樹クオリティ。ワイルドな俺演出。樹、階下にパン切りナイフあるよ…。楽しい家族の夕餉と寂しい孤食の対比。怪しさよりもおもろさ際立つ⭐️正解。

 

続いて、昼ドラ伝統のテロテロパジャマ←でも、シルクの寝巻きってお肌と体にいいのよ! を着た西條夫妻の寝室から屋根裏。

第1話で速攻、樹にカスタムされていた白いシーツの掛かったソファはソファベッドになりました⭐️その上、枕元にはサイドボードを設置、更に訳わからんオブジェを載せて、樹の快適なお部屋作りは進む。追われていても心は錦。生まれながらのスタイリスト、瀬野樹です。歌丸です。
翼くんがでれーんと横たわった姿、初めて見た⭐️ほんとにでれーんとしていた(笑)。東海テレビさん、私に初めての翼くんをどうもありがとう!

 

お喉が渇いたらしく、暗闇の中、キッチンを進む西條家息子。電気つけなさい。「うわわぁぁっ。」腰を抜かす息子。

居ました。青い闇に潜み、お水飲んでるイケメンが。ゆっくりと西條家息子を見やり、素早く踵を返す。翼くーん!ここ凄く格好良かったわー(๑˃̵ᴗ˂̵)⭐️⭐️⭐️視線の動きの遅さと、身のこなしの速さが対照的で印象に残ったわ❤️

冷蔵庫脇に隠れてこんなにも刹那的に格好良い人、生まれて初めてみました。「屋根裏の住人」日本選手権があったら、今井翼ぶっちぎりの1位です。世界となるとライバルはいるわ。でも、「冷蔵庫の影に隠れるイケメン」世界選手権なら優勝に違いない。翼くん、二冠目指して(๑˃̵ᴗ˂̵)❤️何かないの?そういう楽しいコンペ。東海テレビさーん!このショット、DVD特典に是非、つけてねー⭐️⭐️!

 

次の日の朝。屋根裏に上がり樹に「出て行け。」とか宣う衣香。まったまた、いて欲しいくせに❤️
「おはよう。」ピシッと糊付けされたような黒シャツ、黒パンツの樹。シャツ3枚目。アイロンがけが大変です。あなた、クリーニング屋さんにシャツ出してるでしょ?で、お洋服、クリーニング屋さんに預けてるでしょう?

樹お手製ソファに散らばる紙資料。楽譜ではない。あら、お仕事中にごめんなさい。資料、読み込まれてました?バインダーに挟まれてるのもあるのですが…。「見なきゃいけないものがある。」とキャバクラのお店カードを衣香に渡す。樹、保険会社のオプ(探偵)説、私の中で継続中。ソファベッドの背後にはこれまた訳わからんオブジェとバイオリンケース。どんな時もどんな場所でも暮らしを楽しむ樹、素敵❤️←マジで大切なこと。

 

キャバクラで働く娘を連れ帰りもせず、家に戻り1階リビングで落ち込むダメ母。ふっつーに出てくる樹。普段は1階で生活しているとみた。で、またふっつーに樹に話しかけ出す衣香。出て行けってどの口が言うたん?

樹ツバサ、初回に引き続き、ソファに座る場面の演技がいい!皆さん、思い出しまして?翼くんと言えば、椅子プレイ❤️←プレイなのか?PZ、BTF参照。
手足が長いから、引きの画が綺麗。手を動かすだけで表情があって、それが翼くんの翼くんたる所以。私、マリウスの「父ちゃん、デートに行く。」を思い出したわ。ブランさんとマリウスが並んで椅子に座って、デートを知らんぷりする場面。あの時、椅子に座りながらの演技、色々試してたものね。マリウスが糧に(涙)?と、マリウスを懐かしく思い出しながら、樹スマホ持ってるんだ…と驚愕。借金の保証人になった設定はいずこに?

 

そして、西條家のろくでもないおなご共のシーンは早送りし、また青い闇に包まれたキッチン。

冷蔵庫の影からこんばんは、「冷蔵庫の影に隠れるイケメン」世界選手権暫定チャンピオン、イツキィ、セノォ、ジャペーン。Aileの耳にはアナウンスが聞こえました。

カリッ…。今度はセロリの丸かじり。健康的。笑わせにきている。私達は、東海テレビからの挑戦状を受け取っているのです。

次は何?ショージくんの丸かじりシリーズ、「タコの丸かじり」、「ケーキの丸かじり」、「メンチカツの丸かじり」とかあるのだけど…。ケーキで生クリーム塗れの樹、メンチカツで油ギトギトの樹?時節柄、桃の丸かじり?口元から桃の果汁をしたたらせる樹?良い❤️肉(ハンバーガー)、パン、野菜ときたからフルーツ?もしや、「イカめしの丸かじり」…?←鉤括弧内は全て東海林さだお先生の著書名です。翼くん、いちご大福について書かれたエピソードもあるわよ⭐️
「屋根裏の恋人」の謎、最大の焦点。それは、「樹の次の盗み食いは何だ⁉︎」だから。


それにしても、当たり前な振りして隣に腰掛け、テーブルに肘をつき、親密な距離感で語りかけてくる樹ツバサ、良い❤️Aileも間近で「シーッ」(有音)されたーい❤️翼くん、汗かきで体温高そうだから、「……隣り、何か熱い…?」ってなりそうー(๑˃̵ᴗ˂̵)❤️←disってないわ。熱くていいの、冷え性だから。
しかし、このシーンも「俺は衣香の為なら、何だってする。」の台詞に至る不気味な後半、これって頭の弱い下種な女と変質者の話だと再確認。←千鶴子はキレ者の下種な女。樹の不気味ぶり。

昔、残忍過ぎて報道規制がかかったとされる北九州監禁殺人事件を思い出しました。M死刑囚は異性に魅力的に振る舞うことが上手く、マインドコントロールに長けていたそうです。サイコパス。「俺は本気で愛する男について行く以上の幸せはないと思うけどな。」とか言って衣香に粉かけてるし、樹は衣香を誠(勝村さん)から切り離したい千鶴子の刺客か?勝村さんも浮気してるけど、衣香が樹と出奔して離婚なら慰謝料無しだし。千鶴子は3億の生命保険と誠を手に入れ、衣香の居なくなった母屋にご帰還の計画か?

 


そして、またまた西條家のろくでもないおなご共のすったもんだを早送りすると、シャワーを浴び、勝負ネグリジェを着た色情魔、衣香母ちゃんが屋根裏で樹にムイムイムンムン迫るホラー映像に繋がるわけです。きゃーーーーっ!!!!グロテスク!!!樹、逃げてー!!!←「今井翼出演『屋根裏の恋人』、第2話『娘に嫉妬するとき』今井翼以外編」参照。http://maisondailes.hatenadiary.jp/entry/2017/06/11/202417


「娘の一途な想いが私のパンドラの箱を開けたのです。」か何か云う衣香の独白に、先輩安藤さんが呟いたシンプルな一言、「お前がパンドラじゃ。」にウケました。

※ パンドラはギリシャ神話の登場人物。全知全能の神ゼウスより、全ての災いと悪の詰まった箱を人間界に持って行くよう託されます。「開けるなよ〜、絶対開けるなよ〜。」とゼウスにダチョウ倶楽部よろしく前フリされて、思わず開けてしまった迂闊な女の代名詞です。


第3話「母という雌」は、本日は30分遅れの0時10分からです。
皆さん、今夜も一緒に観て、実況しましょうね(๑˃̵ᴗ˂̵)⭐️

 

 

⭐️エイジングサイン注意報⭐️

今井翼編を書くにあたり、録画を見直して気づきました。

衣香のエイジングサイン、もっとも彼女を老けさせているのはマリオネットライン(下唇から顎にかけての縦皺)と、二の腕の太さを伴う背中の丸みです。44才衣香、50代に手が届きそうに見える…。

はい、皆さんもご一緒に!鏡で己をチェック、チェック、チェック!

 

 

⭐️中田秀夫監督の映像⭐️

翼くんが綺麗なシーン、沢山ありましたね。理系の人っぽかった。理論だった構成、美しい数式的な美しさの映像、Aileは大好きでしたよー❤️中田監督、スタイリッシュな方なのだろうなぁと思って見ていました。←外見や着る物じゃなく、頭の中が。

どうもありがとうございました。また、中田監督の映像で翼くんを観たいです❤️