今井翼

Maison d'Ailes

今井翼にハマりそうな、拗らせそうな。一般目線とヲタ目線を行ったり来たり。ファン未満の葛藤。

衣香に学ぶエイジングサイン対策、今井翼出演「屋根裏の恋人」第4話「憎悪のキス」今井翼以外編vol.1 2017年6月24日

第4話、初回以来のツッコミ甲斐、面白さでした❤️腹筋ハム(笑)!

普通に今井翼以外編の感想を書いていたのですが、あまりに衣香パートが長くなったので抜粋しました。はい、ひとくさり、また元美容オタが語りますよ。目を背けてはいけなくてよ!

 

⭐️衣香から学ぶエイジングサイン対策

先週は、第3話衣香のエイジングサイン露わなベッドシーンが恐怖映像過ぎ、夜うなされるほどのダメージを受けました(実話)。

「女の恋はプリーツスカート❤️」©️女のプロ三浦理恵子(杏子)ならぬ「お母さんの首はプリーツスカート⭐️」な二重顎と首のシワが渾然一体となった破壊力!!肩と二の腕のダブつきと丸み。それらを引っさげて、どすこい母ちゃんが恍惚とした顔でニンマリ微笑む濡れ場。グロテスク。失禁する…。そんなの晒してよいのは、日本で寺島しのぶ様、ただお一人です。女の業を見せるには、演技力が伴わなければ!←しのぶ様リスペクト❤️

 

結果、本屋さんに走り、

①「ホルモンがわかると一生が楽しい」(槙村さとる)

②「39種類のダイエットに失敗した46才のデブな女医はなぜ1年間で15㎏痩せられたのか?」(日佐野佐和子)

③「老けの原因はメイク⁉︎40才からの若見えメイク術」(浅香純子、この方はRMK、SUQQU、CHICCAを立ち上げて定年なさった凄い方!)

④「大人美容、始めること、やめること」(地曳いく子、山本浩未)

⑤「おとなメイクは白・黒・赤だけでいい」(山本浩未)

と衣香世代の美容本を総ざらいして購入致しました。

 

読みました。すんごく勉強になった。30才ベースを踏んだ全ての皆さん方にお勧めしたい。おでこのシワと眉間問題について、こめかみが痩せる問題について、etc.…大丈夫、泣くな!マニアックなところまで全て網羅されているから。

元々、中学生くらいから美容オタだったので1世代、2世代上くらいまでの美容本や女性誌の美容記事を読み、転ばぬ先の杖としてきました。

しかし、斎藤薫様←美容ジャーナリスト界のゴッドマザーの「女は永遠の28才たれ。」とのお言葉にある「28才」を超えてからは、「読む必要ないしー。美魔女怖いしー。」と世代上の美容情報をインプットしなくなっていました。ファッション誌、モード誌の美容情報しか読まなくなっていたのです。ま、その前に20代前半で美容オタ廃業してるんですけどね。

 

……読まなあかんねん!!

世代上の美容情報は、絶対必要です。アンチエイジング美容は「予防」。どれだけ老化の進行を最小限に食い止めるかです。エイジングサインが現れてからどうにかしようとしても、時計の針は逆に進みません。シミはレーザーで取れますが←体のシミはレーザーすると痘痕になるかもしれないとお医者様言ってたわ。顔は新陳代謝早いんだって。、弛み対策を黒魔術(美容整形)©️地曳いく子様に頼れば、必ず不自然になる。

 

敵を知らずしては戦えません。

衣香のエイジングサインは図らずしも、その予兆を軽んじていた老け見えポイントを明確に教えてくれました。何故老けて見えるのか?、どのように予防するのか?どのようにすれば老けて見えないか?本日、何もふざけたことを書かないくらい、真剣ですわ、ええ。

翼くんがいっくら「君のシワは素敵だよ❤️」たってねぇ、翼くん若い子大好きだから!ほんとに。優しい嘘なんて要らないわ。わーん!・゜・(ノД`)・゜・。「翼と私の問題なんで!」じゃない。「私(体)と私(女心)の問題なんで!」

 

怠惰な日々が顔と体に現れた私に、自分がどの面下げて歩いているのか気づかせてくれた東海テレビ様、大映様に感謝申し上げたい。あの容姿のまま、ベッドシーンに臨んだ石田ひかりさんにも。

 

老けて見えてもいいかどうかはその人次第です。別に老けていたってよいのです。何も困りません。そんなことは大切なことではない。

しかし、望む望まないに関わらず、恋愛現役であるのなら、私は首のプリーツスカートは人に見せてはいけないと思いました。せめて、ボックスプリーツでおさめたい…って、衣香、弛み過ぎなのよ!千鶴子より弛んでるってどういうことなのよ⁈ 生涯現役の千鶴子vs年単位でご無沙汰、欲求不満主婦の役作りなの⁉︎

 

⭐️で、今週の衣香。 

あれを見せられるかと思うと「屋根裏の恋人」、もう観たくなかった。でも、翼くんの為に観ることは決まっている。

どうなったと思います、皆さん?オープニングの第3話濡れ場のリピート、衣香45才性欲狂い咲きサンダーロード☆の顔デコルテアップ。重ね重ね申し上げるが誰得。…自然と顔を背けてましたよ…。観たいのよ、翼くん出てるし。でも、Aileの首が勝手に横を向くの。怖くて。生理的にダメですね。

しかし、衣香が見た夢の中のシーンは良かった。ベッドの足元から撮った翼くんの背中メインのアングル。衣香のエイジングサインは映らず。よし。

あとはねー、キッチンで額から汗を吹いてしゃがみこんだ衣香、瞬時に「更年期だ、やっぱり。」と思ったら風邪でした。ここで更年期問題まで入れてきていたら、「屋根裏の恋人」は伝説になったことでしょう。石田さんも体当たり演技ってことになって株を上げたと思う。もう、そうなっちゃったら、翼くん霞むけど(笑)。

屋根裏で間男とセックスしていて夕ご飯を作るのが遅れたのに「昼寝していた(屋根裏で)。」と子供達に言うセンス。浮気容認、姑に仕え、良妻かも知れないが、一体、どちらに賢母が?

愛でも何でもなく、更年期性欲狂い咲きサンダーロード☆で樹とセックスしたらスッキリしたのか、夫が母親問題を解決してくれていたと知るやいなや樹を拒み始める。定まらない女、THE 衣香。女の腐ったような女。

 

愛も覚悟もない、ただ性欲のみ。性欲に支配される生殖不可能な女は醜い。

衣香をマウスだとしましょう。生殖不可能な老齢のマウスに発情期が来て、透明なボックスの中で壁に激突しながらグルグルグルグル回っている。機械が誤作動起こしてるみたい。いかがでしょう?背筋が凍りませんか?それが衣香です。

今週もいつもの調子でした。

 

⭐️他の女優さんなら、衣香役は誰が良かったか?

石田さんと同じ1972年生まれの女優さんを思い浮かべてみました。

 

常盤貴子さん:結構貫禄あるからお母さん役いける。濡れ場もバロック的な美貌で首のボックスプリーツくらい蹴散らしてくれることでしょう。でも、最近、映画メインなのかしら。常盤さん、土ドラ出てくれないわよね。でも、常盤さんと翼くんのポスターも美しかっただろうなー⭐️

 

深津絵里さん:可愛いお母さんになるわ!背格好も翼くんよりかなり小さいし、いいかも❤️衣香の鈍重で、優柔不断な感じも上手く演じてくれそうです。おっとりした感じで、石田さんと似た雰囲気。深っちゃんの可憐さなら、6才も年上でも樹が惹かれる説得力がある。

 

松雪泰子さん:クールビューティ松雪さん。千鶴子に勝ちそう。役柄に合わないですね。お母さん感ないけど、実生活ではお母さんなのですよね。

 

高岡早紀さん:私は「忠臣蔵外伝 四谷怪談」で見た高岡さんの爆乳を生涯忘れない。羨ましくて、拝みたくなりました。

数年前に見た女性誌の下着グラビアではあの爆乳はなくなっていましたが、早紀ちゃん(の乳)はお父さん方にとっては未だに霊験あらたか。「何?早紀ちゃんが濡れ場⁈ …見る。」男性視聴率が爆上がりだったことでしょう。高岡早紀今井翼、セクシーvsセクシー。翼くん、男の勲章になるところだったね、アハハ。よろめき妻と云うものも高岡さんに似合いそうです。

 

寺島しのぶさん:びっくりしました。もっと年上だと思ってた。翼くんと親子ですね。でも、いつか共演してもらえたらいいな。

 

 

 そんな感じの衣香編でした。