〜今井翼くん、大好き♡〜 Maison d'Ailes

今井翼にハマりそうな、拗らせそうな。一般目線とヲタ目線を行ったり来たり。ファン未満の葛藤。 湘南BOY 翼くんの回復を祈願し、 ヘッダーは鵠沼海岸、アイコンは江の電に変更しました。(2018.3.30)

Bleu en Confidence, メモランダム、活動休止発表後のこと 前編

⭐️暗いので閲覧注意⭐️

心臓がビゴビゴビゴビゴビゴビゴいって苦しいのです。バゲットならビゴの店より、普通にメゾンカイザーが好きです、こんばんは。

翼くんじゃない方の彼から、「ごはん食べないで薬とカフェインしか摂らないからです。←我ながら最悪。プリン食べなさい、プリン。」とやんわり叱られていますが、固形物摂ると気持ち悪いので、せめて牛乳ー!でも、牛の乳原液もきついのでミルクティをチョイスしてみました。モーモー。

 

こんな感じで読む者をダークサイドに突き落とす暗黒卿Aileと化しております。ごめんなさい…。

通常時の20パーセント位のパワーで活動休止一連の動きをプロテクター無しで浴びており、そういった弱り目に祟り目のイレギュラーな事態で感じたことを書き残しておくのも如何なものか?普通の状態なら、このようなことは思わなかったのではないか?と逡巡すること早2ヶ月、今年も残すところあと1月ですね⭐️

皆さんも年末お忙しいでしょうけれど、栄養のあるものを召し上がって、あったかくして、なるたけたっぷりお眠りくださいね⭐️

 

滝翼活動休止について書き終わらなかった気持ちは、下書きに沢山眠っています。頭がボーッとしているので纏まらず、途中で論理的に破綻し、そこから一歩進めて考えたら何かに行き着きそうなのですが辿り着けず、終了しています。

そして、突き詰めて考える必要があるかと言ったら、全くない。

 

と云う訳で、頭に浮かんでは溶ける儚い六花のひとひら達を徒然と綴ってまいりたいと思います。北海道、雪が降りましたね。ここから、札幌以北は氷の世界。雪が降る直前の匂いが好き。

 

⭐️長年気になっていた今井翼の世界にいよいよ足を踏み入れたのは、昨年の12月でした。

皆さん、去年の12月を憶えてらっしゃいます?

翼くん、金沢旅行のお話をしてくれたり、マルセイユの水平線に浮かび上がる残照、お買い物の品をシェアしてくれていました。頻繁で楽しかったわね。←コンサートの無い時期にファンになると、これだけで嬉しがる安上がりなファンになります。

今は淋しい。

でも、翼くんもファンの気持ちから逃れてしまいたい時はあるのだと思います。

 

Aile, 当事者でもないのにファンの色々な、時に刺々した気持ち、渇望に触れ、疲れてしまったのですね。それが自分の想いと違うものであれば、尚更。

ファンの想いは多様で当然。その発信を何人たりとも押し留める権利はないと思います。けれど、辛くて見ていられなくてSNSから離れました。←元気だったら大丈夫だったのかもしれません。

どのような需要もタレントにとっては有難いことだと思います。

でも、1ファンでしかない私ですらコミュニティから距離を置いたくらいですから、当事者である翼くんがご自分の意思とは別に、無数に迫ってくる異なったファンの想いや希望を受け止め続けては身が持たないのだと思います。

 

なーんて、芸能人なのだから、ファンとの関係性作りって顧客管理で、ブログって宣伝ツールで、ビジネスとして常時、割り切れていることなのかもしれませんね。そうじゃないと、芸能人でいられないのかも。ファン側にとっては、夢が壊れる事実ですが。

 

⭐️翼くんは、

①ユニ活を続けたかった。

②ソロ活に暫く専念したかった。

どちらだったのでしょう?

公式発表で②なのですから、私はソロを応援しようと思いました。真実は永久に分からないし、翼くんもタッキーもソロ活動するしかない状況だから、ソロの需要を一所懸命示していこうと思いました。

でも、翼くんの意志が①だったら…?背筋が冷える。

 

私は翼くんが何処にいても応援します。  

翼くんが、自身の志す道で納得いく成果を上げてくれることが私の幸せ。

それだけ今井翼を信じています。(結婚しない限りは。)←この一言での台無し感。いつもの調子です❤️

 

なので、①なら根底から間違ってました、ユニ活応援しなくちゃ…と云うことになります。

私が知っているこの約1年間、タッキーは滝翼に言及してこなかったけれど←でしたよね?、翼くんはわりと滝翼の話題を出したり、tobaseでも滝翼曲をかけ、インタビューでもファンの皆さんの気持ちは届いていますと言葉でも伝えてきていました。でも、それを言ってたのももう去年の12月になりますか。

振り返ると、「翼くん、本当はどうしたかったのかな?私はどうしたらよかったのだろう?」と自問してしまいます。

それがわりと心配の大きな部分を占めていました。翼くんの意志って、私にとっては大事なので。

 

⭐️翼担と自称しても、

①ソロの翼くんが好き。翼くんがいるから滝翼も応援する。(滝様に興味無し。)

②ソロの翼くんが好き。翼くんがいるから滝翼も応援する。(滝様に好感あり。)

タッキー&翼の翼くんが好き。ソロも一応、応援する。タッキーも好き。所謂、滝翼担翼寄り。

タッキー&翼の翼くんが好き。ソロは興味無し。所謂、滝翼担翼寄り。

タッキー&翼の2人が好き。

この①から④まで、スタンス、熱量は様々、グラデーションで存在するのですよね。逆ver.で⑥⑦⑧⑨とタッキー側も続き、広義の安藤さんとなる。翼くん側で言うと、③か④が最大勢力だと思います。どちらかしら。

Aileは②に当たるかと。ユニ活が無い時期に翼くんのファンになったからで、すぐに滝翼のコンサートでもあったら違ったのかもしれません。

この度、②と③の間には物事の受け止め方に大きく隔りがあると知り、「こんなに感じ方が違うんだ…。」と、しみじみショックでした。

具体的に言うと、①、②は全面的に翼くんの心配をしてしまいますが、③からはユニの心配、タッキーの心配が入ってくる。だから、ポイント、ポイントでズレが生じる。「え…、翼くんのことそんな風に(涙目)…。」ってなっちゃう。①、②の人、特に昔からのファンの方々が本気で心配するのは、正直、翼くんの今後の仕事面ですよね…。翼に踊る場所ー!!!って。Aileもタッキーの体調や気持ちは心配でしたが、彼の今後のお仕事については磐石だと思っています。

9月3日活動休止発表の時点で、「ファン同士が対立しないように。」、「これから色々なことが出てくるのだから、しっかりしないと。」(共にニュアンス)と警笛を発していた先輩方もいらっしゃいました。その点、安藤さん方は大人なので、感じ方や考え方の違いからお互いが傷つかないよう、静かに想いを飲みこまれるか、言葉少なだった方々が多かったように感じます。

 

⭐️最終的には、事務所とタレントの意向に従うしかないってこと。

 

⭐️タレントへの無意識の執着や依存。タレントとの自己同一化。タレントを自己肯定の道具にすること。それをやっちゃうと、タレントに何かあった時に自分を保てなくなるんだなーと思いました。

単純に芸能人に振り回されてはいけないという話。

これ、Aileがそうですが、リア恋ヲタも同じですよね。結婚話される度、結婚匂わせアイテムが出る度、普通に悲しくて落ち込みます。頭おかしいですね❤️

でも、この2つの層イコール熱狂的なファンになりがち。

 

よく、安藤さんはおとなしいと言われますが、悪いことでは全然ないと思います。ご自身の日常生活を最優先に、娯楽の範囲内でファン活動を楽しまれているからこそではないでしょうか。タレントとの心理的距離感も適切であるはずです。至極まともでいらっしゃるのだと。

自分好みのレプリカを作ってそれに熱狂していることに自覚的であるならば、それはそれでいいと思います。でも、気づいてないと危険な兆候だと思う。

Aileはねー、翼くんは知らない人って知っている。でも、本当に好き❤️ ♪夢-現実 境目なんてあいまいに「Do Me More」©️安室ちゃん、ですね。

如何に曖昧にできるかというのが、ジャニーズの腕の見せどころのような気もします。翼くん、頑張ってー⭐️⭐️

 

⭐️置いてけぼり感。

 

A suivre.