〜今井翼くん、大好き♡〜 Maison d'Ailes

今井翼にハマりそうな、拗らせそうな。一般目線とヲタ目線を行ったり来たり。ファン未満の葛藤。 湘南BOY 翼くんの回復を祈願し、 ヘッダーは鵠沼海岸、アイコンは江の電に変更しました。(2018.3.30)

佐藤 浩希先生、どうもありがとうございます❤️『音楽劇マリウス』

涼風至る。

皆さま、今井翼に残暑お見舞いはお書きになりましたか?おはようございます⭐️

前回のエントリーで「秋までには翼くんが療養中に頂いたお言葉を書き残すの。」言っていましたが、やー、立秋過ぎちゃったわ。秋だわ、早いわ。今年も残すところ、あと4ヶ月ですね❤️大丈夫ですよ、皆さま。Aileなんてあんよの調子が頗る良くなったのが最近なので、2018年始まって未だ3ヶ月くらいの気分だから。今、3月だから!私の中で。

 

さて、毎度どうでもよろしい枕はさておき、翼くんのフラメンコの先生、佐藤浩希さんがブログ『Amor Eterno』永遠の愛!で「また、翼くんのマリウスを待っています!」とお書きくださいました。佐藤先生、どうもありがとうございます❤️

じゃん⭐️

佐藤先生ブログ『Amor Eterno』

http://arte-y-solera.com/blog/2018/06/

 

先生のブログを拝見するだけで、また『音楽劇マリウス』を観たくなってくる!

先生、今回はお年寄りジプシーに役替わりなさっていたのですね。細部も随分変更があったご様子。『音楽劇マリウス』は、主要登場人物以外、マルセーユの人々の演出も大変素敵なのです⭐️大阪に行くまでには体調が回復しなかったので断念しましたが、Aileも鍵田真由美さんのフラメンコ、拝見したかったわ…。←あのね、12月の『Ay曽根崎心中』を観に行こうかなと思ってるの。今出てる週刊文春阿川佐和子さんの対談で阿木燿子さんがお話なさってたの。阿木さんは、色々偶然が重なり、作品自体が人格を持ち上演に導かれたように感じていらっしゃるそうで、「曽根崎様が〜と言っているようで…。」と仰っていました。Aile、お美しくて可愛いらしい阿木さんが好きなの。鍵田さん、佐藤先生、工藤朋子さんもお出になるのよー⭐️工藤さん、スペイン留学から帰っていらっしゃるのね。 

じゃん⭐️じゃん⭐️

『Ay曽根崎心中』情報

http://arte-y-solera.com/news/001278.html

 

佐藤先生には、翼くんが公私共にとてもお世話になっていて大変感謝しております❤️

『DANCE SQUARE』(日之出出版さーん!『&T2』やってー!!)に連載されていた翼くんの対談『&T』にもお越しくださいました。←因みに対談場所は月島のスペインクラブでした。

その対談で、Aileは『フラメンコは生き様を、その人自身を表す踊り』だと云うことを知ったのです。

踊ることが大好きな翼くんだから『踊ること=生きること』に昇華したくて、フラメンコを選んだのかなと思ったの⭐️「キッチンでお料理しながらリズムを感じて。誰でも踊れる。」と仰っていたユーコ・スミダ・ジャクソンさんとの対談内容にも通じるお話でした。人間と生活に密着した踊り。

 

そんなフラメンコが結びつけてくれた佐藤先生と翼くん。

2017年日生劇場のマリウス千秋楽 本編外で、佐藤先生が翼くんとちょこっと一緒にフラメンコを踊ってくださいました。でも、今年の大阪松竹座では、腰の曲がったおじいちゃまジプシーに扮した佐藤先生がきりやマリウスと突然踊り出すシーンがあったそう。

 

また、翼くんのマリウスに会えますように。

いつか佐藤先生と翼くんのフラメンコ共演が叶う日が来ますように⭐️