〜今井翼くん、大好き♡〜 Maison d'Ailes

今井翼にハマりそうな、拗らせそうな。一般目線とヲタ目線を行ったり来たり。ファン未満の葛藤。 湘南BOY 翼くんの回復を祈願し、 ヘッダーは鵠沼海岸、アイコンは江の電に変更しました。(2018.3.30)

タッキー&翼「解散」、滝沢秀明「引退」、今井翼「退所」⑶ 切なさの理由

ジャニヲタウォッチャー並びにジャニオタの皆さま、こんばんは。

突然ですが、皆さま、頭皮マッサージはなさってます?

Aileは、この度、翼くんと翼くん周りについて考えて考えて、でっかい円形ハゲが出来た程考えて、気づけば、ザビエルゾーンが鉄板のように固くなっておりました。モミモミ。

秋です。夏の紫外線に晒された頭皮の疲れにより、バッサバサ髪の毛が抜けていく季節です。あぁ、最愛の(妄想)夫翼くんと滝様の髪の毛はご無事でしょうか。男性は髪の毛が気になるもの。ファンの6000倍くらいは考えて考えて脳を疲弊させたであろうお2人の頭皮に幸あれ。あ、でもAile, 翼くんがM字禿げになろうが、バーコード禿げになろうが、つるっ禿げになろうが愛は変わりませんけどね❤

ukaのスカルプブラシ『ケンザン』をおススメ致します。ピンクはマッサージ用、ブラックを圧をかけるツボ押し用にお使いになるとよろしいかと思われます。ブラックを首筋や肩に使用するのもおススメです。←翼くん、おススメです!はぁー…。

どうぞ、季節の変わり目、くれぐれもご自愛くださいませね⭐️

 

maisondailes.hatenadiary.jp

maisondailes.hatenadiary.jp

 こちらの続きです。

 

⭐️⭐️⭐️⭐️

13日朝。

「終わったんだ。」

スポーツ紙をひととおり読み、すぅっと力が抜けていきました。

翼くんは退所する。

翼くんは解放される。

翼くんがいなくなる。

一旦、全てが小休止。

翼くんが復帰する日まで!と、毎日送り続けたリクエストの葉書、メール、ファンレターももう書かなくていい。

きっと、もう少し!と頑張っていた翼くんの復帰と『今井翼のto base』の復活要望、2つとも叶いませんでしたが、不思議と後悔はありませんでした。翼くんのファンをしていて、私はいつか失った時間と多くのものに立ち竦む日が来るのではないかと、ずっと恐れていました。しかし、今日はその日ではなかったようです。←『その日』は間違いなく、今井翼熱愛報道か今井翼結婚報道があった日だと思います。血の涙流して、血反吐吐くわ。耳と鼻からも血噴き出すわ。

相手(翼くん)の状況が分からないのだから、これしかやり様がなかった。至らなかったけれど、1ファンに出来ること、私が体調に合わせて出来ることは、正攻法で精一杯やりきったと思います。いつの日か翼くんが復帰した時に、少しでもお仕事に繋がってくれたら…。

私が翼くんに出来ることはもう終わり。服を剥ぎ取られたような心許なさ。新聞を目の前にひやりとした淋しさを感じました。心が冷たくなったのか、秋の冷気かは分からないけれど。

これからはもう、翼くんから復帰のお知らせがあるその日までそっとしておく外ありません。

 

そして、翼くんのご両親のことを想いました。お姉様のことも。

Aileは、翼くんの性格とエピソードから察するに、翼くんのお家は愛情深い仲良し家族なのだろうと思っています。

身を切られるほどお辛かったのではないでしょうか。23年間、翼くんの芸能界でのお仕事を見守っていらしたご両親。スポーツ紙に大きく踊る『今井翼 退所』の文字をどのようにご覧になったのでしょう。翼くんが14才でジャニーズ事務所に入所した時にはこのような形で終わりを迎えるとは思ってもみなかったに違いありません。お姉様もジャニーズ事務所に履歴書を送ったことを悔やまれたかもしれない。

これから、ワイドショーなどのテレビ番組でも報道される。何も知らない人々からかけられる慰みの言葉。ご近所の方々も何か言ってくるかもしれない。ご自分の息子さんに本心からの心配と好奇と興味本位の視線が一緒くたに押し寄せる。

翼くんも、ご両親には事の経緯を相談をなさっていたのではないかと思います。翼くんが前を向けるよう、労り、励まし、勇気づけてこられたのではないでしょうか。病の再発も大きな衝撃だったと思いますが、内実をご存知の分、より苦いお気持ちでいらしたかもしれません。

翼くんのご家族にもこれからは穏やかな日々が訪れるようにと祈りました。

Aileからも芸能人の翼くんを23年間お支えくださった今井家の皆さまに感謝を⭐️

 

 

翼くんのファンだった日々を、ジャニヲタだった日々を想いました。

私は周りにジャニーズのファンが居たこともなく、全くジャニ免疫ゼロのところから翼くんのファンになりました。ジャニーズ独特の仕組みやファンのヒエラルキー、ファン心理などに違和感を覚え、戸惑うことも沢山ありました。

嫌だったこと、気持ち悪かったこと、恐かったこと。

でも、大好きな翼くんはそういう世界で14才から働いて、そういう人々を含むファンに支持されて今日がある。だから、私もそういったものから距離を置きつつ、心乱されぬよう、翼くんだけを見ようと努めていました。だけど、ずっと、心理的負担は抱えていました。

そういったものと縁が切れることにホッとしている自分がいました。

『ジャニヲタから卒業させてくれたのが自担』と云う事実は、くすりと笑えて仄かな可笑しみが過ぎりました。

 

 

 暫く、動けませんでした。心も体も。

翼くんが入院した時には「すぐに行動しなきゃ!」と、復帰後のお仕事に繋げられるように動けたけれど、今回の退所は(公式発表上)翼くんが決めたこと。

「お手紙、書こう。」

そう思えるまで何時間かかったでしょうか。

最後になるかもしれない手紙。退所日すら発表されない。(←26日朝のAileは思う。本人の体調を考慮して退所日は決められていないとの報道。でも、体調は良くなっていて、親友とは外出していて、どう考えても最も重圧だったであろう事務所との退所の話し合いは出来て…それが出来ていて退所日が決まらないなんて普通ある?退所を決定した話し合いで決めない?どうしても疑問が出てきてしまう。隠されているだけじゃないかって。26日夜のAileは思う。「翼、『退所しております。』だってよ。」。はい!!!???ジャニーズ事務所、大丈夫?←だから、大丈夫じゃないのは知っている。部署の連携とか、指示系統とか、広報とかどーなってんの????)次、翼くんに手紙を出せるのはいつになるのだろう?1年後?2年後?それとも…。

翼くんとの間に在った糸がプツリと切れた。洗面所で顔を洗いながら、ふっと頭をよぎりました。ぞくっとした。今まで確かに繋がっていると思えていたものが消えた瞬間でした。小さな排水口には、石けんの泡と一緒に涙も流れていきました。

 

とにかく、伝えなきゃ。早く送らなければ、翼くんに届かないかもしれない。今までだって届いていなかったのかもしれない。でも、翼くんが『1人でも求めてくれる人がいたら、何らかの形で応えたい。』と言ってくれた。

誰かの手紙が1通でも間に合って届きますように。待っている人がいるって伝えなきゃ。

近所のカフェに急ぎました。←Aileはお外でお茶を飲みながら何かする時間が大好きなのです。

「ごめんなさい。」「今までありがとう。」「これからも変わらず応援するね。」「ずっと、待ってるね。」「大好きです。」って。

思い浮かぶことはシンプルなことだけ。解散、退所発表の内容を受けた手紙は一気に書き上がり、朝と呼べる時間のうちに、あっという間にポストに消えていきました。

「終わったんだな。」

真っ白になった気持ちで、またそう思いました。←「立て!立つんだ!ジョーッ!!」©️丹下段平あしたのジョー』。燃え尽きたと云う意味ではないのですけどね。真新しい感じになったと言うか。Aileはカーロス・リベラホセ・メンドーサが好きです⭐️

 

 

14日。

まんじりともせず、夜は明けました。

午前中、昨夜の私の落ち込みようを心配した翼くんじゃない方の彼から「少しは眠れましたか?今井翼、きっとこれからも活躍するんだから、待っていたら復活しますよー(ᵔᴥᵔ)」と連絡が届きました。←Aileはwhat's APP派です。なんでこのemojiかと云うと「Aileちゃんが動物を好きだから。元気出るかなって。」だそうです。1年10ヶ月、今井翼の話を聞かせ続けられ、『音楽劇マリウス』と『終わった人』にも連れて行かれ、あげく、この度この有様になっているアホ女にご配慮頂いて痛み入るわー。

 

ワイドショーは見たくない。ツイッターも見たくない。

私の知りたいことは、そこにないから。

関心があるのは、翼くんの、今井翼の『現在』と『未来』だけ。

 

大きな衝撃は一晩で癒えるわけもなく、持て余した真っ白な気持ちは濃霧のように私を覆ったままでした。行き場のない、やりきれない想い。

川べりを歩きながら、ずっと考えていました。←ヒマ人ですみません。てゆか、皆さま、日照時間も短くなり、急に寒くなりますが、ショック受けすぎてうつ病になりませんようにね。Aileも気をつけます。気分転換よ⭐️NARS行こうぜ、NARS(๑˃̵ᴗ˂̵)⭐️Aileはねー、リニューアルしたアイシャドウ、シングルはROME、デュオはCHARADE予約。オンラインでも買えますよー。でもね、2016年のサラ・ムーンコラボのデュオQUAI DES BRUMESに似た色がほんとは欲しいの。似た色あるかなー。シングルのNEW YORKも欲しいのだけど、まだあるかなー。…どんどんやさぐれて、メイクが草刈紅蘭みたいになっていっています…。

 

翼くんのこと、翼くんの事にどうしてこんなに衝撃(悲しみ?痛み?ほんとにぴったりの言葉が見つからない。)を受けてしまうのか?、自分の気持ちが何なのか?、どうしてそう思うのか?ばかり考えていました。言葉にならない、名前が付かない気持ち。

 

翼くんが病を抱える身で事務所と折衝しなければいけなかったこと。

タッキーと話し合わなければいけなかったこと。

そこで心身に受けた傷、痛み、重圧など。

退所に至るまで、翼くんが長い間悩んでいたこと。その時の彼の気持ち。

振り返ると、tobaseで語られた日常の何気ない一言、一言が色を変えて映る。

活動休止発表の時も同じ気持ちになっていました。振り返ると、「あぁ、あの時…」と思い当たることが多々あります。一人で悩んで、戦っていたこと、気づいてあげられなくてごめんね、って思います…。

Jweb内の翼くんブログ『Habitación de Alas』で「前を向いて」、「前向き」にと云う言葉がいつから綴られていたか。「上でもなく下でもなく前を向いて」と云う風に何度も続くから、ファンは「上見ないで、下見ないで転ばない?大丈夫?」なんて心配していたけれど、おまじないのように自分に言い聞かせ、鼓舞しなければならなかった彼を思うと胸が傷む。関ジャニの「♪前向き ♪前向き」歌い出したのは2017年6月放送の回です。胸が傷むどころか潰れました。

そして、自分は何も出来なかったし、出来ないという事実。←今回に限らず、これで立ち止まるジャニヲタ多いですよね。

とにかく、そこが「ドカン!」と来ていました。

 

知らない人だから。

知らない人を好きになって心配していたから。

それに尽きると思います。翼くんと同じ状況になっても身近な人であれば、ここまで痛みも後悔も衝撃も大きくなかったことでしょう。身近な人であれば、少なからず、状況を把握できます。把握した上で役に立つことを模索し、実行できます。

何も知らないから、不安や心配が増大したし、し続ける。

 

 

動かない頭では、そこまで行き着くのがやっとでした。

翼くんは退所する。でも、体調は良くなっていて『表現者』の道には留まってくれる。

それだけでいい。他の些末なことなんて、もうどうでもいい。事務所にも感謝で終わりたい。←その時はそう思ってた。

翼くんがもうこれ以上傷つきませんように。

吹っ切れていますように。

未来に向けて明るく準備を始めていますように。

 

ぼんやりと川を眺めていました。

 

 

 

 

追伸

本日、「今井翼さん宛てのファンレターはいつまで受け付けていますか?」との個人の問い合わせに対するジャニーズファミリークラブからのメール回答『本人がジャニーズ事務所を退所しておりますので』で、私達は今井翼の退所を知りました。

JwebにもJnetにも退所した旨の記載はありません。FCからの退所報告の手紙もありません。

『個人の問い合わせに対する回答』で知ったのです。

 

3月29日以降分、全てシュレッダーだったと云うことでしょうか?

翼くんの退所日が公式に発表されない理由って逆になに???

 

ジャニヲタの皆さーーーん!!!

いつか、貴女の自担もこういう目に遭うかもよ?