今井翼
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Maison d'Ailes

今井翼にハマりそうな、拗らせそうな。一般目線とヲタ目線を行ったり来たり。ファン未満の葛藤。

「新生マリウス2日目」、今井翼主演「音楽劇マリウス」2017年3月某日

⭐️ネタバレあり。閲覧注意⭐️
 

翼くんへの追伸

お加減いかがでしょう?舞台の前後にもお稽古があったり、お家で演技のバリエーションを作ったりしてるのかもしれないけれど、あまりご無理はなさいませんよう。
回を追うごとにナチュラルになり、演技にも変化があって毎回楽しんでいます❤️もう翼くんにマリウスが入っているから、どのようなマリウスもマリウス⭐️大丈夫よ⭐️
お休みなしで楽日までだから、美味しいものを召し上がって、早めに休んでたっぷり眠ってね❤️頑張って自炊しないで、ごはんも作ってもらってね。
 
追伸
私にも観劇疲れが出てまいりました。座って観ているだけだというのに何故かしら?感情移入してるから?目が良くなりたい。ブルーベリー!!
 
 
と、いきなり追伸から入ってみました、こんばんは⭐️
昨日は、以前のマリウスとのお別れが哀しくて哀しくて「今日、観るのやめようかな。」とベッドの中で朝はグズグズしておりました。「もう1回増やそうと思ってたけど止めようかな…。」とまで。←それはまた有給を取ることを意味する…。
 
体とお財布は大丈夫なのでしょうか?AXEL踏んだら、全開踏みっぱなしな性格なので、こういうことになります。何か「極めたい。(翼を?ヲタ活動を?」と云う心持ちになっている。「On ne badine pas avec l'amour」で「本気にならなきゃわからない。何事も。」と書きましたが、まさに本気でマリウス観劇にオラオラ打ち込んでおります。←ヒルナンデス以降、私の男濃度は上がりっぱなし。今に今井さんのように立派なお髭が生えてくるのではなくて?
 
さて、新生マリウス2日目。
昨日のワイルドタフネス、荒くれマルセイエのマリウスはレアだったようです⭐️⭐️⭐️激情に身を任せて踊る熱いフラメンコ、観られてラッキーでした。最高だった⭐️⭐️⭐️皆さんも出来る限り観に行かれると、レア回に当たるかも。
他の役者さん方も激しく、セザール父ちゃんは出来上がり(酔い)つつある風で、疾風のような舞台でした❤️自由に演じていい回があるのかな?
 
しかし、本日のマリウスはやはり、キャラ変の延長線上です。
 
「漢マリウス」。「リリカルマリウス」に比べて、男らしくやんちゃ。気骨あるマルセイエです❤️昨日の「マリウスの激情」も物凄くセクシーだし、迫力に胸を揺す振られましたが、激しさのスタンダードを今日くらいに持ってくるのが一般的には丁度良いのかも⭐️
セザール父ちゃんとの楽しい男2人暮らしが想像できるような。小ざっぱりした生活、Bar経営なだけに親子でお料理上手で…。←翼レプリカだけでは飽き足らず、マリウスレプリカまで作り始めました⭐️
 
前半、今までは、マリウスとファニーの年齢差が感じられなかったのですが、新生マリウスは幼馴染のお兄ちゃん感が出ています。しっかりしていて大人になっている。
演技は大分変わってきています。遠くの席まで飛ぶ大きな演技。舞台にいる翼くんは大きく見えるけどね❤️父ちゃんがデートに出かける場面、ブラン氏、セザールとのやり取り、仕草、表情を変えてきていて、それも良かった⭐️椅子に座って両手で顔を覆ったところ。
アドリブが解禁になっている印象。翼くんも少し変えたり、足したり、台詞以外に相槌入れたり、dialogueが滑らかになってきています。笑わせる演技も入れてきてくれています。
 
 
後半、前半から大人の為、リリカルマリウスと比較して前半、後半の成長幅はあまり感じられません。昨日から、マルセイユに帰ってきた時オールバックになったのかな?(激しい演技で前髪は途中で落ちてくる。)
そこが唯一、自営の息子から他人に使われる職業人(船内の食堂係)として1年半働いた成長の証かなと思いました。
 
漢マリウスになってからは物語の悲劇性が強調されます。
 
リリカルマリウスは「妊娠させた→船乗った→帰ってきて自分の子供いた」であたふたした感じがあり、マリウスが優柔不断だからこんなことに…と弱い態度の人が悪いように見えるギミックがありました。
しかし、新生マリウスは気骨のありそうな若者。今度は逆に「ファニーに嘘つかれて船乗った→船上で父ちゃんの手紙からファニーの結婚、出産を知った。→帰ってきて自分の子供いた。」で、マリウス悪くないのに何故こんな目に遭うの⁈ と同情的になります。
 
そんな仕打ちを受ければ当然ボロボロ。後悔と惨めさに打ちひしがれ、感情の防波堤が決壊し、眼の色を変え怒り、醜態を晒すマリウスは神懸かり的にセクシーです。その激しさ、その声、その胸が。色気ダダ漏れです。
 
久しぶりに思い出しました。DNAがセクシー❤️で出来ている今井翼を。Nゲージ、野球、ポンコツ食レポ、ゆるふわ乙女で忘れかけていました。
 
これくらいの荒さと激しさの漢マリウス(セクシー)なら、昨日みたいにファニーとバランス悪くないし、遠目からでも分かりやすい。そして、商品として翼くんが強みとしてきた要素の表現なので、一般受け的に良い塩梅なのではないかと思いました。
 
でも、私は昨日の激情マリウスの色気に震えあがったの❤️
母性本能を刺激されるリリカルマリウスと、女を刺激される激情マリウスにペンデュラム・ラブされた感じ?←相変わらず…。両方大好きです❤️
 
翼くん、15日matinéeのリリカルマリウスと18日soiréeの激情マリウスは一生忘れないと思います。刻み込まれました。宝石みたいに私の胸の中で永遠に光り続ける。時々、取り出して眺めるね⭐️
 
 
これで、ほんとに前方の席は終わり。もう今までのように表情を、仕草を見つめ続けることは出来ません。それぞれの席からしか見えないものはあるけれど、やはり細かい差異は気付きにくくなる。残念。
 
でも、前方の席にいた間に「新しい翼くん」、繊細な演技の「リリカルマリウス」を拝見できて幸せでした。
本当にありがとう。
 
 
追伸2
前方の席と言えば、翼くんが最前列の方々とフラメンコやカーテンコールで個々に目を合わせていました。中央前から3列目くらいまでは常にファンばかりですよね。
彼は人を夢中にさせるのが仕事。視線を合わせて、ファンの夢中を繋ぎとめるのも仕事。ジャニーズのお家芸だわ、彼はこういう世界で生きているのだわと、またしみじみとしました。
1人にだけ長く視線を合わせてもいけないし、笑顔過ぎてもいけない。翼くんは慣れているのでしょうけれど、気を使わなければいけなくて大変ね。笑ってあげたらいいのになと思うのだけど、そうするとSNSで噂になったり、場合によってはその人が意地悪されることもあるのでしょう。芸能人や有名人はちょっと怖い人達も引きつけてしまうから。
芸能人、何か色々大変ね。←ザックリ。
 
 
翼くんへの追伸2
太陽(良いファン)になれず、風にも土にもなれず(役に立たず)、juste肥やし(チケット代)の感じがしています。肥やしって栄養だからいいの…(O_O)?